最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 590414Total reads(閲覧数):
  • 205679Total visitors(訪問者):
  • 102Visitors today(今日):
  • 51Visitors yesterday(昨日):
2018年10月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

拉致監禁反対!!

2008年7月ごろから統一教会員に対する拉致監禁について取り上げてきた。

そのころは、統一教会員に対する拉致監禁について現在ほど大きく取り上げられていない頃だった。

当サイトで米本氏の「我らの不快な隣人」を取り上げると大きな反響があり、米本氏本人からも感謝の電話があった。

しばらくすると拉致監禁のサイトも立ち上がり、多くのブログも出来、本部も本格的に動き出した。

しかし、いまだ拉致監禁が根絶されていない。

我々は、拉致監禁行為に断固反対する!!

 

拉致監禁反対デモ&ラリー(和歌山)

 4日和歌山市内で拉致監禁反対デモ&ラリーが行われた。県立体育館近くの公園から、JR和歌山駅までをシュプレヒコールを叫びながら強く拉致監禁反対を訴えた。

 拉致監禁被害者和歌山の代表は妊婦のため当日参加できなかったが、代読されたメッセージの内容は、代表本人の生々しい体験で、参加者の拉致監禁反対への思いを一層強くするものだった。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

拉致監禁事件-キヨミ13年ぶりの帰郷

しばらく忙しくしていて、更新が滞ってしまった。

韓国のSBS放送局が取材し放送した映像「統一教 拉致監禁事件-キヨミ13年ぶりの帰郷」(50分)をアップする。(IE等のみ視聴可m(_ _;)m)

(追記:firefox等お使いの方はこちら
宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

帰省・拉致監禁に注意

拉致監禁が起っているにもかかわらず、目に見える当局の動きが無い。(水面下で頑張っていただいているのかもしれないが・・・・。)

帰省シーズンでもあり、拉致監禁が発生しやすい状況になってきた。今までの例では、実家に帰った時に、拉致が非常に起りやすいのである。

当局には現在のN.K君拉致事件の解決と、次に事件が発生した場合には早急な対応を望む。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

発刊:日本収容所列島―いまなお続く統一教会信者への拉致監禁

日本収容所列島―いまなお続く統一教会信者への拉致監禁(梶栗玄太郎編)

が発刊された。

この本の第6章には、ルポライター米本和広氏と後藤氏の対談が収録されている。

その他、拉致監禁の赤裸々な実態、警察の対応で明暗を分けたケース、統一教会つぶしに奔走する一部キリスト教牧師、共産主義勢力の暗躍ぶりが著されている。

現在は版元に注文すれば手に入るようだが、今後は一般書店等の取り扱いになると思う。



賢仁舎
TEL 03-6228-6581 FAX 03-6228-6582
(価格1905円+税)

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

(今週のお花)

藤田孝子さん拉致監禁事件について

昨日昇華祝祭が行われた、藤田孝子さんの拉致監禁事件について書いておく。

13年前、韓日祝福の藤田孝子さんは、家庭を出発した直後の27歳の若さで拉致監禁中に自殺に追いやられた。

95年8月25日に36万組の合同結婚式に参加し、相手は韓国人男性だった。96年12月、訪韓して家庭を持ち、とても喜んでいた。ところが、一時帰国した97年3月、実家で拉致監禁された。

そして、7月12日の朝、監禁場所の京都のマンションのトイレで自殺を図り、救急車で運ばれた京都・西陣病院で13日早朝、死亡した。

狭い閉鎖的な監禁場所で自由を拘束され、何があったのかはわからないが、今までの例では中傷、罵倒、暴力、セクハラ、レイプなんでもありだ。自殺に至るまでの深刻な内容があったに相違無い。

このような拉致監禁事件が続けば、安心して里帰りできないという声が、韓国の日本人妻から挙がっている。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

拉致監禁自殺者追悼

13年前、拉致監禁中に自殺に追い込まれ、一命を絶った教会員がおり、11日は渋谷の本部教会で追慕礼拝を行うそうだ。

拉致監禁の被害者の中で、12年5カ月の監禁を余儀なくされた後藤徹氏とともに若くして命を絶ったTさん(享年27)のケースは、もっとも痛ましい事件である。

Tさんは、1997年7月13日に亡くなった。このような悲惨な事件が再び起こらないように、拉致監禁撲滅に向かって我々は邁進して行きたい。

      宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

まだまだ続く拉致監禁・お花

今月に入っても拉致監禁が続いている。拉致監禁をする牧師たちはせせら笑っている。

日本は人権に対し、完全な後進国と成り果てた。

もはやわが国は、北朝鮮に対して人権問題を言う資格を喪失してしまったと言える。

国会で取り上げられたにもかかわらず、まだ拉致監禁が続くというのはどういうことか?

知らなかったのであれば済まされることかもしれないが、もう既に統一教会員の拉致監禁問題は公然の事実となり、白昼に晒されて、世界の国際機関が注目する事実となっている。

もう知らなかったでは済まされないところまで来ているのである。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

映像で公開 拉致監禁の真実・・・・・。

大体、ワゴン車に押し込まれる目にあった人しかその酷さはわからない。

そういった暴力行為に区別はあるのか????。

親だから良いというものではないでしょう。

良識のある理解を求めたいと思います。
統一教会 拉致監禁・強制改宗の真実

知られざる現代の宗教迫害統一教会信者4300人への拉致監禁・強制改宗の真実
http://www.youtube.com/user/UCJAPANch#grid/user/A8F363726C81073D

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

先週のお花もアップ!

拉致監禁事件発生!!・今週のお花

拉致監禁をなくす会によれば、
http://rachi.info/

>またも拉致監禁事件発生の模様です。このほど、CARP所属のTNさん(男性。CARP関西ブロック所属の大阪大学大学院生)が拉致監禁された模様です。

再発防止の手立てはないのだろうか??? こんなに連続して発生するのは大問題だ!!! マスコミ及び政治関係の方が見ておられるのであれば、ぜひこの問題を取り上げてほしいと思う。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

img_4987s.jpg