コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 68This post:
  • 504878Total reads(閲覧数):
  • 183702Total visitors(訪問者):
  • 49Visitors today(今日):
  • 74Visitors yesterday(昨日):
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛、生命、お金

 数年前に(かなり前になるが)はやったセリフで「同情するなら金をくれー」というのがあったが、世の中がお金中心の風潮になり、良心を捨ててお金に走った結果が、様々な偽装問題などにつながっていくのだと思う。

 結局、無神論的、無宗教的な考えが蔓延してくると”誰も見ていなくてもお天道様が見ている”というような、かつての日本的な発想がなくなり個人主義、利己主義、フリーセックスに走るようになる。

 共産主義は宗教そのものを認めないか、そのことに全く価値を置いていないので、そういう思想が広まった結果、無神論、無宗教に連結していく。そしてその思想は、今や形を変えて変形共産主義として浸透しつつある。

 教育は”愛、生命”の大切さを教えるものでなければならないはずが、変形共産主義に毒されて、おかしなことを教える人たちが出てきている。

 我が団体に反対しているのは、“サヨク”か“元サヨク”(今の時代左翼である事を公言することがはばかられるので偽装している(実はゲバラを信奉していたりとか・・・・))が中心となっている。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">