コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 131This post:
  • 475110Total reads(閲覧数):
  • 175187Total visitors(訪問者):
  • 17Visitors today(今日):
  • 92Visitors yesterday(昨日):
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

『世界人』

DNAを調べていくと、すべての人間が祖先としてある1人の女性に行き当たるという。(ミトコンドリア・イブ・・・人間始祖ではないが・・・)

その時代以降は、誰の許可もなく広い未開の大陸を、人間が移住してあちこちに広がる・・・。

国境を作ったのは人間自身だ。同じ親を持つ兄弟同士が、けんかして殺しあうと、負けた方は別の安住の地を求めて移住する。そして差別化して自分達だけの集まりを作っていったのが国家の始まりではないのだろうか。

日本にも半島や大陸から、時代の変遷こそあれ、人間の起源近くの時代から、今日まで、多くの人々が渡ってきたに相違ない。

シャカやキリストの思想には差別観念が無い。聖人は人間を差別化して見ない。国家主義者にとっては、ある意味で、危険思想となる場合がある。国を超えた『世界人』には差別観念がない。

言うまでも無く、争いに終止符を打たなければ『平和』は来ない。そのためには、やられたらやり返す子供にでもわかる愚を続ける必要は無い。しかし『抑止力』は必要である。

文鮮明師は、既に平和軍と平和警察を創設した。
日本人自身が、平和を愛する『世界人』とならなければならない時が来た。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">