コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 608This post:
  • 474270Total reads(閲覧数):
  • 174892Total visitors(訪問者):
  • 33Visitors today(今日):
  • 70Visitors yesterday(昨日):
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

2011年年末の活動(祝福式、聖和式)

 遅くなってしまったが、まとめて年末の活動を紹介する。

 11月23日、和歌山教会において「2011 天地人真の父母定着完了既成祝福式」が行われた。 

 既成祝福6組・独身祝福8組の新郎新婦が聖酒式、祝福式に参加した。
その後、「祝賀会」。オープニングは聖歌隊による歌で始まり、乾杯の後、食事をしながら歓談の時間があった。食事後、韓国婦人2人が祝歌として、韓国語と日本語の歌をきれいなハーモニーで歌った。
 次に、「思い出のスライド」が上映された。夫婦ごとに若い頃の思い出の写真が映し出されると、その度に大きな歓声が上がった。また、夫に対する妻からの心のこもった感謝の言葉が写真に添えられており、見ている人たちを感動させた。
 続いて、代表家庭の新婦から夫への「感謝の手紙」が披露され、その後、テーブルごとに新婦や家族から感謝の手紙が読まれた。読む側も涙ながらに手紙を読み、聞く側も自然に涙が流れ、同席する会場の参加者全員が感動に包まれる時間となった。そして、祝賀客からプレゼントが渡され、喜びと感謝の声が上がった。最後に主礼から挨拶のことばがあり、今回祝福を受けられた夫婦ごとに主礼の手から記念品が渡され、閉会となった。










年末押し詰まった26日1人の方が聖和し、27日から28日にかけて帰還式、聖和式が行われた。









世界基督教統一神霊協会に於ける
「聖和式」の意味

聖和式は、永遠の生命の出発の式典であり、統一原理によれば「聖和式は祝福の式典よりも一層美しく、啓発的であり、楽しいものである」とあります。その意義について私達の師、文鮮明先生は、このように話しておられます。

「私は、私達の運動と教会の伝統を定める、実にはっきりした声明をしようと思います。世の中においては、死は、生命の終わりを意味します。
しかし、私たちの世界においては、死は、別の世界に入っていくための再生あるいは新生のようなものです。特に、天国実現の目的のために、またその運動のために生命を捧げる人は、特別のヒーローです。ですから、私たちはそのような時に陰鬱になったり、悲しくなったり、ガッカリしてはいけません。その代わりに、使命に捧げた生命をもつ霊人体の勝利を喜びましょう。

もし、私たちが地上において、とても悲しんだり、陰鬱になったりすれば、それは、天国へ昇っていく人を地上に引きずりおろしているようなものです。
このことは、赤ちゃんが第一番目の母の胎から生まれるように、第二番目の宇宙的母の胎から別の世界へ誕生することです。

聖和式は、実際のところ、男性と女性が結婚する結婚式に匹敵するものです。それは、少しも悲しい場面ではありません。それは、虫がまゆを出て、束縛から自由になって、新しい身体、新しい存在、新しい実体になるようなものです。まさに同じ過程です。

私たちの生活の仕方や伝統において、無形世界と有形世界は一つであり、それまでの理想に従って生きることによって、私たちは、二つの世界を一つにするのです。」

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">