コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 162This post:
  • 503882Total reads(閲覧数):
  • 183428Total visitors(訪問者):
  • 66Visitors today(今日):
  • 71Visitors yesterday(昨日):
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

平和メッセージ6 「韓国タイムズ航空 金浦航空産業団地起工式のみ言」について

 ヘリの事故があり、文先生は奇跡的な生還を遂げた。

この機会に、本部のページに、
平和メッセージ6 「韓国タイムズ航空 金浦航空産業団地起工式のみ言」

http://www.uc-japan.org/kundoku/wrdrep.aspx?id=10&ct=2

が掲載されているので、少し触れてみようと思う。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

世界平和という目的を成し遂げるために、国境線を撤廃し、世界を超高速道路で結ぶという方法を提唱されている文先生である。

したがってヘリコプター技術の導入は、先生が提唱される技術平準化と世界平和の為である事を理解していただきたい。

>約40年前に統一重工業を設立し、先端の自動車工業技術をドイツの会社から導入し、今日の韓国自動車工業の技術基盤を固めました。

>超宗教・超国家的活動によって世界平和を追求してきた私は、ベーリング海峡を貫くトンネルと橋梁を建設し、世界を一つに連結する大規模なプロジェクトに挑戦し、すべての技術が人類の平和と福祉に寄与するよう、最善の努力を傾けています。

>34年以上にわたる海外活動を終えて帰国する際、私は、工業技術の中でも最高の精密度が要求される航空技術の基盤を確立し、韓国をして21世紀の機械産業、特に航空宇宙産業の発展に貢献できるように「韓国タイムズ航空」を設立し、世界最高のヘリコプター技術を誇るシコルスキー社との技術協力を模索するに至りました。

>今から「韓国タイムズ航空」は、民需用大量人員輸送のためのヘリコプター開発に主力を注ぎ、ヘリコプター産業の新しい地平を開き、韓国の大衆交通体制に革新をもたらすことはもちろん、国土活用の効率を高め、国民生活の質の向上に大きく寄与することを期待します。

>また、「韓国タイムズ航空」は、私が世界180カ国以上に築いた統一グループの基盤を通して、平素から私が主唱してきた「技術平準化」を実現することによって、「韓国タイムズ航空」が韓国の「工業立国」に大きな一助となることはもちろん、世界万民の幸福を増進させることを願います。
>皆様、世界人類の福祉と平和のために生きようとする私の努力は、多方面にわたって持続的に実践されてきました。

>私は、昨年(2005年)9月12日、アメリカのニューヨークにおいて「天宙平和連合」を創設し、全世界120カ国にその創設メッセージを伝播する世界巡回を終えました。天宙平和連合をアベルUNの位置に立て、新しい国際平和機構へと発展させていくことはもちろん、カイン格の既存のUNを改革し、UNの中に世界的宗教指導者たちによって構成された上院格の平和議会を創設し、既存の安全保障理事会と同等の位置の議決機関として立てようというメッセージです。

>既存のUN代表部のように、一定の国家の権益ばかりを代表する代表ではなく、超国家的で超天宙的な次元で、本当に人類の福祉と平和のために働く平和議会の創設を意味します。人類の平和と福祉のためのこのような途方もないプロジェクトを推進している私は、世界的に平和の王であり、人類の真の父母と呼ばれています。

>「韓国タイムズ航空」も、究極的には、このような遠大な志のための、大きな一助となり得るでしょう。

>この間の、京畿道と金浦市はもちろん、産業資源部と財政経済部、特に建設交通部など、関係各署と金浦市民の皆様の声援に感謝申し上げ、特にシコルスキー社の積極的な技術協力に重ねて感謝申し上げる次第です。

平和メッセージはその他にも1~15まで掲載されている。これは全人類にとって重要なみ言であるので、よく読んでみていただきたい。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">