コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 414This post:
  • 462390Total reads(閲覧数):
  • 171319Total visitors(訪問者):
  • 55Visitors today(今日):
  • 74Visitors yesterday(昨日):
2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

One Nation Under God

メシヤの使命は、救世主という字のごとくこの世界を救うことにある。

メシヤを名乗る人は誰でもメシヤか?

そのごとくに行動、実践しなければ誰もそれを認めることはない。

このビデオは1974年ベトナム戦争終盤の時のものである。当時アメリカは容共的な反戦ムードが高まっていた。文師は神に祝福された国として、世界を「強い米国」として引っ張っていくように願われた。文師はアメリカのみならず世界を何度も、何度も駆け巡りながら、世界を覚醒したその行動故にメシヤ(救世主)となり得るのである。」

>「この世界のいかなる国よりも、強力な一つの国が成立しなければならないのです。」

>「ヨーロッパから、アジアから、ベトナムから手を放し、だんだん自分を中心として縮んでいくアメリカの現実を見るとき、『One Nation Under God』という神様の本来のみ旨と一致しない立場にいるのではないかと思うのであります。」

今、日本は神から祝福された「強い日本」として「強い米国」、「強い韓国」と共に自由主義圏として「One Nation Under God」の使命を果たすべきである。

「Three Nation Under God」
とでもいうべきか・・・???

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">