コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 121This post:
  • 462049Total reads(閲覧数):
  • 171256Total visitors(訪問者):
  • 66Visitors today(今日):
  • 66Visitors yesterday(昨日):
2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Q.メシヤ(文鮮明師)は何のために来られたの?

Q.メシヤ(文鮮明師)は何のために来られたの?

A.「祝福」のためです。

Q.「祝福」ってなあに?

A.祝福は真の父母と真の子女が出会い、創造目的を成し遂げることを意味します。

神様は二世性相としていらっしゃいます。これをプラスに分立させたのが男性のアダムであり、マイナスに分立させたのが女性のエバです。そしてアダムとエバを再び合わせた姿のようなものが子女です。このように神様を中心として一代、二代、三代が形成されるのです。では、この三代の中で問題が起こったのは何代かといえば、二代目のアダム、エバの代です。
 アダム、エバが神様の愛を中心として、一つになれなかったのです。もし、アダムとエバが、神様の愛を中心として一つになっていたならば、神様が望み得る因縁が決定され、そのことによって子女にも、神様と関係を結べる愛の基準が連結していたことでしょう。それを「祝福」というのです。(「祝福家庭」より引用)

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">