最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 207This post:
  • 583255Total reads(閲覧数):
  • 203821Total visitors(訪問者):
  • 45Visitors today(今日):
  • 70Visitors yesterday(昨日):
2018年9月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

3.11…私たちは一つ。あなたの想いが、光の架け橋になる。

000001s3.11…私たちは一つ。あなたの想いが、光の架け橋になる。

 

 平成23年3月11日、突如、東日本を襲った未曾有の大震災は次々と巨大津波を引き起こし、一瞬にして多くの尊い生命を奪いました。亡くなられた方々や行方不明の方々を合わせると約1万9千人もの犠牲者がでました。

 
 3年の歳月を経た今もなお東北の被災地では多くの方々が心に痛手を抱えたまま、郷土の復興を信じて懸命に歩んでおられます。 犠牲になられた方たちの気高い魂の輝きを私たちは決して忘れません。

 

被災された方たちの、生き抜いた生命の証しを私たちは心に刻んで伝えていかなければなりません。

 
 来る3月11日午前11時より、世界基督数統一神霊協会・和歌山教会1階礼拝堂にて『3.11東日本大震災3周年 殉難者追慕礼拝』が執り行われます。どなたでもご参列いただけます。

 

参加費は要りません。当日は『東日本大震災義援金箱』が準備され、参列者の真心の義援金は全額被災地の復興支援に当てられます。

 
 あなたの精一杯のやさしさを、復興と幸せを願うあたたかな想いを、この日、追慕の祈りに込めて捧げてみませんか。

 
 同じ時代に同じ国に生まれ同じ空の下で生きる私たちは一つの家族です。和歌山県民の多くの方々の真心の祈りが、エールの光となって東北の被災地に降り注ぐことを祈念してやみません。

 
 西日本・和歌山の地から東日本・被災地へ。復興という名の光の架け橋が多くの方々の真心によって実現されますよう、皆様のご参列を心よりお待ち申し上げております。

 

日時:3月11日午前11時~ 世界基督教統一神霊協会 和歌山教会 1F礼拝堂にて。 (屋外にも焼香台を準備しております。)

Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">