コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 276This post:
  • 483720Total reads(閲覧数):
  • 177834Total visitors(訪問者):
  • 3Visitors today(今日):
  • 71Visitors yesterday(昨日):
2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

共産主義の脅威から日本を救った、久保木修己名誉会長を偲ぶ

日曜日に聖歌隊では、久保木名誉会長作詞作曲の“愛の統一”を讃美した。

←クリック 愛の統一

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)


1970年5月11日に東京・杉並区の普門館で、『平和を祈る音楽の祭典』WACL(世界反共連盟)躍進国民大会が6000名を集めて開催された。冒頭、自民党副総裁川島正二郎氏が、佐藤栄作総裁に代わってそのメッセージを代読した。

「内外共に激動が予想される70年代初頭に、世界各国から代表を迎え、日本においてこの大会が開催されますことは、まことに意義深いものと考えます。WACL日本大会が、成功を収められますよう期待いたします」。

さらに久保木修己会長は1973. 6. 2~1974. 5. 12に亘り124回の「救国の予言」講演会を行った。

久保木修己名誉会長は救国の予言を叫びながら一億の民を導き、共産主義の脅威から日本を救ったのである。

さらに、1964年から27年間、日本統一教会初代会長として教会の発展と日本の救いのために献身された。(1998. 12. 13 昇華 享年67)

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">