コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 128This post:
  • 505174Total reads(閲覧数):
  • 183723Total visitors(訪問者):
  • 14Visitors today(今日):
  • 56Visitors yesterday(昨日):
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

剣山紀行(4)

img_2280s.jpg剣山頂上ヒュッテから上がると、もう頂上だ。なだらかな草原が広がっていimg_2281s.jpgるのが目に飛び込んでくる。平家の馬場と呼ばれ、平家の落武者が平家再興を願って馬術訓練をした所だそうだ。〔写真〕頂上付近に案内板があった。〔写真〕

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

img_2289s.jpgimg_2290s.jpgimg_2291s.jpg

木道が敷設され、高山植物への配慮がされている。周りの眺めは何も遮る物が無く非常に良い。img_2292s.jpg〔写真3枚〕

山のなだらかな尾根がくっきりと見えるところは、ジロウギュウと呼ばれている所だ。〔写真〕

img_2312s.jpg
全体が写っていないが、少し下にある鶴岩・亀岩も見えた。〔写真〕
img_2314s.jpg そして、一番高い場所の山頂に立った。〔写真〕

しばらくして下山・・・。

今度は、登りと別ルートで行く。少し下に下りると、大剣神社があった。ここも、ご神体は大岩である。〔写真〕cimg1379s.jpg

大岩の裏に鳥居。〔写真〕

img_2324s.jpg上りはきつかったが、下りは楽だ。程なくして、リフト乗り場、西島駅に帰ってきた。

帰りのリフトは、まともに下の方を見ていると、少し恐怖感があった。〔写真〕cimg1380s.jpg

でも景色は最高だった。下山し、温泉に立ち寄ったり、高速道路のインターで休憩しながら、和歌山に着いたのは、夜7時頃になった。

~終わり~

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">