コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 136This post:
  • 462390Total reads(閲覧数):
  • 171319Total visitors(訪問者):
  • 55Visitors today(今日):
  • 74Visitors yesterday(昨日):
2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

マタイ伝イエス・キリストの系図に込められた重要な意味1

イエス様は「わたしはこれらのことを比喩で話したが、もはや比喩では話さないで、あからさまに、父のことをあなたがたに話してきかせる時が来るであろう」(ヨハネによる福音書16章25節)とおっしゃった。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)


イエス様の使命を持って再臨されたお方が、すべての秘密を明らかにした。

>マタイによる福音書のイエス・キリストの系図はヨセフの系図であって、マリヤは聖霊によってみごもったというのだから、イエスとは血の繋がりがないことになる。

>ユダヤ人の系図は男性が中心だが、この系図に4人の女性の名がある。タマル、ラハブ、ルツ、そしてウリヤの妻だ。4人の女性に共通していることは,普通の夫婦関係によって子孫を残した女性たちではなかったことだ。そして異邦人の女性が含まれている。(引用:佐藤昌樹著-聖書の秘密より)
~つづく~

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">