コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 377This post:
  • 475110Total reads(閲覧数):
  • 175187Total visitors(訪問者):
  • 17Visitors today(今日):
  • 92Visitors yesterday(昨日):
2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Peace, Shalom, Salaam Aleikum 今週のお花

dvc00024s.jpg今週はインターネット礼拝で聖歌隊はお休み。今週のお花をアップしておく。

このブログに貼っている、YouTubeの動画についてあまり説明していなかったので少し触れてみる。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)


動画は真のご家庭の長男の孝進様が作られたThe Defining Moment Television
http://www.definingmoment.tv/
に貼られていたもので、英語、ヘブライ語、アラビア語でPeace, Shalom, Salaam Aleikum
と平和を訴えている。

男女二人の歌の合間には、宗教指導者ら約3000人による平和行進の模様が映されている。ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の指導者が抱擁しあう姿は感動的である。

>2003.2.22エルサレムのイスラム聖地「ハラム・アッシャリーフ」(ユダヤ名「神殿の丘」)とユダヤ教の聖地「西の壁」(嘆きの壁)で、世界各地から集まった宗教指導者ら約3000人による平和行進が行なわれた。

>行進は世界平和超宗教超国家平和協議会(IIPC)が19日から市内で開催している「中東和平イニシアチブ」の一環として行なわれたもの。参加者らは「ビース(英語)、シャローム(ヘブライ語)、サラーム(アラビア語)」と書かれたたすきを掛け、世界の平和と宗教間の和解を呼びかけた。

>神殿の丘に登り、マホメット昇天の地である「岩のドーム」の前で各宗教の代表、ラビ、牧師、イマームらがスピーチをして互いに平和を訴えて連帯を約束し、ユダヤの聖地「西の壁」前の広場では、イサク師(ユダヤ教代表ラビ)、フィリップ・ジョンソン師(米国聖職者指導者会議議長)、モハメド・ジョデ師(イスラム教代表)が祈祷し、相互の平和友好を誓った。(人類史の大真実HPより)

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">