コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 239This post:
  • 504879Total reads(閲覧数):
  • 183702Total visitors(訪問者):
  • 49Visitors today(今日):
  • 74Visitors yesterday(昨日):
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

本体論って・・・・。〔おすすめの書籍〕

題名のつけ方が、最近、幸福の科学さんのパクリになってきています。
m(_ _;)m スイマセン・・・・。

光言社さんから、教会に贈呈本が届いた。題名を見ると、

“神様の天宙安息圏と絶対「性」”

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

12915.jpg
中を見てみるとはしがきには、

>今年の年頭標語のみ言の意味を中心に編纂されたものが本書です。第一章では「天宙安息圏」と絶対「性」に関するみ言、第二章では「み言に対する絶対信仰」に関するみ言、第三章では「私たちの自覚と使命」に関するみ言がまとめられています。とある。

特に第2章 真の本体論と宗教の和合統一のところの内容を少し要約して紹介すると、

各宗教で、神様の呼び名が違う(アッラーと言ったり、エホバと言ったりまたは他の呼び名)ので、本体(絶対者)に対してそれが同じであることがわかれば、宗教の和合統一が可能であるということなのだ。

宗教の本来の目的と 現代の宗教が抱える課題を明らかにしているので、これは統一教会員だけでなく他の宗教の方にもお勧めだ。(と思う・・・。)

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">