コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 122This post:
  • 499132Total reads(閲覧数):
  • 181923Total visitors(訪問者):
  • 14Visitors today(今日):
  • 73Visitors yesterday(昨日):
2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

真理は単純明快・お花

国と国との戦争・対立は「国」という概念が存在しなくなれば、少なくとも「国」というレベルの戦争・対立は無くなる。これは誰が考えても自明な事だ。

文師が、「国境線撤廃」を声高らかに叫んでいる。

そしてこのことに関連して、国際ハイウェイや日韓トンネル、ベーリング海峡プロジェクトを提案していることは、国と国との境界をなくし平和を生み出すことに直結する。

そして人種・民族の戦争・対立を解決するために、国際結婚式が不可欠になってくる。人種・民族が結婚すれば、お互いに親戚関係(身内)になる。だれも自分の子供が嫁に行っている先にミサイルを打ち込もうとは思わないだろう。

このように平和な世界というのは「絵に描いた餅」ではなく、21世紀から既に始まりつつある現実であるのだ・・・・。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。
——
先週アップしようと思っていた、礼拝堂のお花を掲載しておく。

img_4423s.jpg

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">