コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 228This post:
  • 461311Total reads(閲覧数):
  • 171005Total visitors(訪問者):
  • 58Visitors today(今日):
  • 73Visitors yesterday(昨日):
2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ラスベガス紀行-〔序〕

1週間ほど渡米してきた内容を、数回に分けて紹介してみたい。

行ってきたのはラスベガスを中心として、その近辺のグランドキャニオン、フーバーダム、ハリウッド周辺である。

何故ラスベガスなの・・・・???、という疑問があると思うが、旧約聖書のソドム・ゴモラの物語を読んでいただきたい。ソドム・ゴモラは淫乱と退廃の象徴的な町で、天からの硫黄と火によって滅ぼされたのである。

ラスベガスは現代版の象徴的なソドム・ゴモラ的都市であり、サタンの最後の砦なのだ。
この場所を神側に引っ繰り返せば、人間の叡智を尽くして作られたフーバーダムや、神様の創造の極致であるグランドキャニオンなどと共に、天国的な場所に限りなく近づいていくのである。

文師はこの他でも、南米、スイスのジュネーブ、アラスカ、ハワイなどの世界の重要な拠点に滞在して祈祷と精誠の生活を送り、具体的に地上天国をこの地球に建設するために必死の歩みをしておられる。

淫乱と退廃〔麻薬等〕の文化からは家庭崩壊しか起こらず、人類を地獄に引っ張っていく近道であることを知らなければならない。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">