コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 188This post:
  • 461312Total reads(閲覧数):
  • 171006Total visitors(訪問者):
  • 59Visitors today(今日):
  • 73Visitors yesterday(昨日):
2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ラスベガス紀行-〔4〕

昼はバスの観光だが、夜は各ホテルやショップが、無料でアトラクションをしているところが多いので、ガイドさんから行ってみることを勧められる。

ホテルフラミンゴから近いベラージオ(Bellagio)(ホテル)では、音楽に合わせた大規模な噴水のアトラクションがある。〔写真、ビデオ〕
img_0193s.jpg

ラスベガスは、夜でもものすごく人が多い。昼間暑いので、夜のほうが活動しやすいせいだろうか?治安も悪くない。とにかく24時間眠らない町である。



ビデオは、ベラージオの噴水から道路を渡って、凱旋門とエッフェル塔のあるホテル・パリスへ行き、その中のカジノ(天井が青空のように作られているので昼間と間違えてしまう)を見て、エッフェル塔に上って夜景を見るところまでである。
フランスの建物がそのまま作られている点で面白い。本場フランスのそれの約半分ほどのサイズだそうだが、夜景がすばらしく良く見える。
img_0194s.jpg

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">