コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 169This post:
  • 462035Total reads(閲覧数):
  • 171245Total visitors(訪問者):
  • 55Visitors today(今日):
  • 66Visitors yesterday(昨日):
2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

道成寺へ

5/1に下記ブログの内容を書いた。
道成寺の写真をアップしたいと思う。

dojo004.jpg

道成寺本堂

dojo000.jpg

釣鐘の跡

dojo001.jpg

三重の塔

dojo002.jpg

大宝殿

dojo006.jpg

入相桜の由来

>道成寺へ

>今日は、御坊市にある道成寺へ行って来た。和歌山から車で1時間かかる。 歌舞伎でも演じられる「安珍・清姫」の舞台だ。写真も少し撮ってきたので、地域紹介のところに後日アップしたいと思う。

熊野参拝の途中、一夜の宿を求めた僧・安珍に清姫が一目惚れし、恋の炎を燃やし、裏切られたと知るや大蛇となって安珍を追い、最後には道成寺の鐘の中に逃げた安珍を焼き殺すという物語だ。

人類始祖アダムとエバが、取って食べてはならないと言われて、犯した犯罪は、実は愛の問題だった。(原理講論:堕落論参照)この問題が歴史を通して繰り返し再現されてくる。

「安珍・清姫」物語の持つ、愛の問題の内容は、全国各地で歌舞伎や能で上演されるほど、日本においては人々の共感を得る典型的なものであったのだろう。

紀州を訪問された際は、是非寄って行って見ていただきたい。仏像等の国宝3点、重要文化財11点、県指定文化財4点その他が収められてあり、絵とき説法がなかなか興味深かった。


Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">