コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 242This post:
  • 504878Total reads(閲覧数):
  • 183702Total visitors(訪問者):
  • 49Visitors today(今日):
  • 74Visitors yesterday(昨日):
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

“ひょっこりひょうたん島”は霊界物語

ご存知の方も多いと思うが、大人気NHK人形劇ひょっこりひょうたん島(オリジナル版1964-1969)は死後の世界(霊界)の物語だ。

最近お亡くなりになった、原作者の一人である井上ひさしさんが、2000年9月にこのことを公表した。

1回目の放送で、サンデー先生と5人の子供達が、最初にひょうたん島に遠足に行ったとき、火山の噴火に遭うところから物語が始まる。その時は気付かなかったのだが、実はここで全員死亡していたのだ。

井上さんともう一人の原作者である山元護久さん、そして担当ディレクターの3人が共に両親に頼ることのできない子供時代を送ったことから「親」を登場させなかったという。(wikiより)

二次大戦後の困難な時代をくぐり抜けてきた世代ということで納得する。ひょうたん島は、彼等のユートピアを描いたのだろう。

私達の死後は?・・・・・。 今週のお花をアップする。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">