コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 68This post:
  • 504766Total reads(閲覧数):
  • 183645Total visitors(訪問者):
  • 66Visitors today(今日):
  • 77Visitors yesterday(昨日):
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

阿耨多羅三藐三菩提(回想:私の仏教時代(1))

家は曹洞宗である。しかし普通の家と同じように法事以外はあまりお寺とのかかわりはなかった。
学生時代の時、仏壇の般若心経が目に留まり意味が知りたいと思うようになった。

とにかく暗記して四六時中唱えた。そして図書館や本屋に行き、徹底的に意味を調べた。
それで原語(サンスクリット)で唱えたほうが功徳があると思うようになり、発音はあっているかわからなかったが、とにかく何度も唱えた。当時、30分程かけて自転車通学をしていたので、行き帰りはずっと唱えていた。

唱えていると不思議な感覚を覚えるようになった。霊動するというか、自分の体ではないような感覚なのだ。
(つづく)

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

Leave a Reply

  

  

  

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">