コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 504766Total reads(閲覧数):
  • 183645Total visitors(訪問者):
  • 66Visitors today(今日):
  • 77Visitors yesterday(昨日):
2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

岡崎・鳳来寺方面へ

教会責任者が人事で変わり、その責任者の次の赴任先が岡崎になったので、車に荷物を積んでお送りした。

宗教ランキング←クリック(応援)お願いします。

(続きを読む…)

熊野古道-7

近露王子と伏拝王子を中心に写真で紹介してきたが、いろいろ調べてみると、歴史とともに変遷していく様子に興味深い内容を感じた。

神仏習合により熊野権現と呼ばれるわけは、

>権現とは仏や菩薩がもともとの本体(本地)であり、仏が人々を救うために「権」(仮:かり)に神として「現」われる(垂迹)ことである。(wikiより)

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)

熊野古道-6

伏拝王子は少し標高のある場所にあるので、非常に見晴らしが良い。〔写真〕
cimg1545s.jpg
「伏拝(ふしおがみ)」は、熊野古道をここまで来て初めて遠くに熊野本宮大社(現在の大斎原(おおゆのはら))が見え、人々がその有難さに伏して拝んだことからこの地名が生まれたそうである。(日本風景街道 熊野より)

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)

熊野古道-5

次は伏拝王子。〔写真〕
cimg1536s.jpg

音はふしおがみおうじだが、現地の人の発音を聞くと、ふしょがみおうじと聞こえる。

4音節の音の音の王子が多いので、ふしおがみと5音節になると不自然なので4音節で発音しているのだろうか?

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)

熊野古道-4

近露王子の説明の続きを書く。近露王子は滝尻に次ぐ準五体王子として格式が高く、古くから開かれていたという。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)

熊野古道-3

その後、美術館駐車場から、すぐ近くの近露王子まで行って待機した。
まず、近露王子の写真を撮った。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)

熊野古道-2

参加メンバーが滝尻王子を出発後、我々が担当する補給ポイントに直行する。
今回担当するのは、近露王子と伏拝王子付近だ。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)

熊野古道-1

今回、熊野古道を歩く企画があり、私はサポート役に回った。

当日は、結構多くの人たちが歩いており、人気の高さを感じた。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)

須磨へ

昨日は用事があり、兵庫方面に行った。また夜になってしまい、熊野の写真も整理できていないが、
とりあえず、今日行ってきた処の内容を紹介する。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)

高野山へ

cimg1427s.jpg昨日1日は高野山へ行った。少し雨が降っていたものの、あまり気になら無い程度だ。

奥の院の駐車場に車を止め、奥の院へ・・・。

宗教ランキング←クリック(応援お願いします)

(続きを読む…)