コメントについて

コメントは承認制となっております。
過去の古い記事についてのコメントは担当者の個人ブログ
http://www.wakayama-somu.netの方に投稿お願い致します。

MBCNET 「平和のための旅 2015 ピースロード」

MBC NET ドキュメンタリー 「平和を愛する世界人」(日本語吹替版)

MBC NET ドキュメンタリー番組「文鮮明、統一と平和のための生涯」

Create a Life you love

最近のコメント

アーカイブ

2009.1月からのカウント

  • 491097Total reads(閲覧数):
  • 179710Total visitors(訪問者):
  • 64Visitors today(今日):
  • 75Visitors yesterday(昨日):
2017年4月
« 3月   6月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

柴沼先生をお迎えしての特別礼拝

昨日23日日曜日、午前10時半から、柴沼先生を
お迎えしての特別礼拝がありました。先生は777双
で早大学理工学部の時入教・献身され、イギリス、
ドイツ、南欧で宣教。共産圏解放直後、ハンガリー
で 8 ヶ月開拓伝道。96 年からモナコ。99 年から
南米パラグアイ・レダ開拓摂理を担当されました。

CIMG0079

 

柴沼先生のお話の抜粋です。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

お母さんのお腹の中にいた時に、東京大空
襲で豊島区の家が焼かれて、葛飾区に移りま
した。父は、都庁の役人で、9人兄弟の末っ
子として私が生まれました。父は戦時中は、
日本が戦争に負けないように滝に打たれて
祈願していました。

小さいころから霊的で、夜中に徘徊し、神
社に行って鐘を鳴らして帰っていたそうです。
小学校の頃は神棚に霊が見えました。

小さな家に11人家族ですから自分の部屋も
ありません。勉強もしませんでした。お腹が
減ったら、畑のものを取って食べ、池や沼で
カエルやザリガニを取っては焼いて食べたり
していました。

宗教性があったので自分の心の動きに関心
がありました。何故母のように人を愛せない
のか。人に何かしたときには、やってあげた
のになぜ何もしてくれないのか。

そのようなことを考え内面的なものに悩み
ました。高校時代にドストエフスキー、トル
ストイ、ツルゲーネフなどのロシア文学にふ
れ、その中でイエス様に出会いました。

無条件で人を愛せるイエス様が大好きにな
りました。聖書を読んでいると声が聞こえて
きました。「感動するだけではいけない、実
践せよ」と。それができないのです。「人を
裁くな」。裁いてばかりいました。それで人
と接触できなくなりました。

大学の理工学部の掲示板に原理研究会の看
板がありました。その看板にイエスキリスト
の十字架の限界と再臨についてとあり、初め
てクラブ活動に行ってみようと思いました。

二つの疑問がありました。しかしキリスト
教の牧師から「理性でなぜなぜという人は天
国に行きません。キリスト教は信じる宗教で
す。」と言われました。

なぜ神が愛で全知全能なのにこんな世界な
のか。私が愛で全知全能ならば人間を救うは
ずなのに、なぜ神は救わないのか。

イエス様は2000年前に来た。だったらなぜ
アダムとエバが堕落した次の日に送らなかっ
たのか。

この二つの疑問が原理を聞いたら人間には
責任分担があるということで分かりました。

神様は泣きながら、4000年かけてイエス様
を送った。そのことが分かったら神様には神
様の事情があってあんまりにも可哀そうな神
様だと何時間も泣きました。

その時に霊界が開き、天井から床から壁か
ら黄金の光が表れました。

そのときに決意しました。「この道を行っ
て神様の悲しみを解決できるならばこの道を
行こう。」

◇ ◇ ◇ ◇ ◇

和歌山教会の礼拝堂に240名余り集まって

一杯になりました。

CIMG0081